霊仙山(鈴鹿)

霊仙山

2016/10/10 晴れ
12:20 林道終点駐車場
13:50 霊仙山頂
15:00 林道終点駐車場

樹林帯は雨天時泥で滑りそうな道。樹林帯を抜けると草原状で傾斜も緩くなり歩き安い道。頂上付近は石灰岩がむき出しているところを登る。

IMG_1760_compressed.jpg霊仙山手前9合目の経塚山

花の百名山だが、鹿に食べられたのか思ったより花がなさそう。
背丈の低いイブキトリカブト??が少しと、かなり小さな黄色のカタバミが見られるくらい。
花百ガイドに載っている秋に咲くリュウノウギクというのは見当たらなかった。

IMG_1761_compressed.jpg霊仙山頂上 バックに琵琶湖

見晴らしは良い。琵琶湖、伊勢湾が見える。

登山道入ってすぐのところに山小屋とキャンプ場があり、仮設トイレ一基ある。トイレは道中ココのみ。
ビールやその他飲料の無人販売所あり。料金箱はあるが、良心に任せて施錠されていなくて驚き。お釣りのためか。

花百

posted by junt at 22:42 | Comment(0) | 日記

飯豊山2016

飯豊山

IMG_1673_compressed.jpg

2016
9/7 曇りのち晴れ
6:00 飯豊山荘
8:35 湯沢峰
9:30 滝見場
10:45-11:10 五郎清水
12:35 梶川峰
13:55 扇ノ地紙
14:30 門内小屋

飯豊山荘は工事中で
泡の湯温泉三好荘泊。大浴場はクローズで源泉掛け流しの小さな浴槽のみ。泉質は濃厚。鉄分入り茶褐色の湯。

湯沢峰までにフィックスロープと梯子あり。
梶川峰の登りでフィックスロープあり。岩は滑りやすい。

9/8 曇りのち暴風雨
5:55 門内小屋
7:00 北股岳
7:30-8:15 梅花皮小屋
9:25 烏帽子岳
10:50 御手洗ノ池
11:30 天狗の庭
12:40 御西小屋

台風13号熱低に変わり太平洋側通過。朝から風はあるが、午後から荒れる。


9/9 雨 風強
7:00 御西小屋
8:50-9:00 飯豊山頂
9:20-50 本山小屋
10:50 姥権現
11:55-12:40 切合小屋
14:30 三国岳

低気圧は北海道沖へ。西高東低で風強し。下界は晴れで山頂付近は強風で横殴りの雨。
三国岳手前の下りで梯子と鎖あり。

9/10 ガス 下界は晴れ
5:50 三国岳
7:25 峰秀水
8:10 笹平
9:20 下十五里
9:50 登山口
10:00 川入キャンプ場
10:30 川入

剣が峰の岩場は鎖2箇所。
IMG_1661_compressed.jpg門内小屋より梶川尾根方向
IMG_1663_compressed.jpg門内小屋より 日本海に沈む夕日
IMG_1664_compressed.jpg門内小屋より 新発田市の夜景

posted by junt at 11:38 | Comment(0) | ツアー(東北)

アサヨ峰

アサヨ峰

IMG_1641_compressed.jpg

2016/9/4晴れのち曇りのち雨
4:05 北沢峠
7:00-15 栗沢山
8:30-55 アサヨ峰頂上
10:20-30 栗沢山
12:55 北沢峠

栗沢山直下の岩場は易しい。
アサヨ峰登りの岩場で1箇所難しいところがある。スタンスが小さ目で登りも大変だが、下りは後ろ向きでスタンスに足を置くのが難しい。鎖、ロープ等はない。岩はチャート系で滑り易い。

三百名山
posted by junt at 11:00 | Comment(0) | ツアー(南アルプス)

鈴鹿 渋川

鈴鹿 渋川

2016/8/31 晴れ
8:00 愛郷の森
8:50 最初の3m滝
10:15 核心3m滝
11:00 林道遡行終了
11:40 愛郷の森

愛郷の森の受付に声を掛け一番奥の車切替しスペースに停める。
受付は8時半から。

台風10号後2日目でまだ増水している。

IMG_1618_compressed.jpg入渓地点駐車地点から3秒。

IMG_1619_compressed.jpg最初のなだらかな廊下

2つ目の堰堤は右岸を大きく巻く。しばらく崖が続くが、沢の大きな屈曲点で歩いて沢床に降りられる。

IMG_1620_compressed.jpg
廊下に入って最初の3m滝は左手のクラック取付き部の水深が深そうで渦巻いているので止めて左岸巻き。トラロープがある。3m滝上の岩には立派なボルトが見える。

IMG_1623_compressed.jpg
次の8m滝前にクライムダウンし、右岸に渡渉して滝身の左側を巻き登る。階段状を登ってツルツルの岩にお助けスリングあり。

IMG_1625_compressed.jpg
次の2m3連滝は一番右側の滝右手にフィックスロープあり。

IMG_1626_compressed.jpg
次の3連3m滝は取り付けそうになく右岸を高巻く。

IMG_1627_compressed.jpg
大釜3mも取付き不能で手前から泳いで渡渉して右岸巻いて岩棚から40m滝前渡って核心3m滝へ。

IMG_1630_compressed.jpg
核心3m滝は右側は深く渦巻いていて近寄れず右岸から巻き。途中残置ハーケンあり。バンドトラバースするとさらに残置ハーケン3つあり。小さめだが立木もあり。

IMG_1631_compressed.jpg
最後の淵から滝へは水流激しすぎて進めないので左手の岩棚を巻いて終了点の林道橋へ。

アプローチなしの下山楽で短時間で行けるルート。

滝は小さいが増水して大迫力。渡渉が思ったより大変で何度かロープ出す。


温泉:すぐ近くの八風の湯は¥1300で予算オーバーなので小一時間ほど走って十二坊温泉ゆららへ。¥600。ラドンも入っているらしい。

posted by junt at 23:29 | Comment(0) | 山行記録(沢)

比良 猪谷

比良 猪谷

2016/8/14 晴れ
10:15 国道367路肩駐車場所
10:30 入渓
11:30 第2ゴルジュ入口8m滝
12:10 第3ゴルジュ入口8m滝
12:55 二俣
13:25 コメカイ道
14:20 地蔵峠
14:22 地蔵山頂上
15:55 国道367路肩駐車場所

ガイドに記述のある林道少し入ってからの駐車スペースは別荘のような家がいくつも建っていてスペースのあるところもあるが、停めるのはマズそう。国道に戻って道路脇スペースに停める。

林道終点から沢に入るがすぐに堰堤2基が現れる。水流際には行けないので左側の植林地帯を巻く。
P8140880_compressed.jpg第1ゴルジュ6m
P8140881_compressed.jpg続く第1ゴルジュ7m
P8140882_compressed.jpgP8140883_compressed.jpg
第2ゴルジュ入口の6m右から直登
P8140889_compressed.jpgP8140890_compressed.jpg
ステミングの2m滝
P8140892_compressed.jpg登れない1.5m左から巻き
P8140893_compressed.jpg第2ゴルジュ最後の6m滝
水流沿いシャワークライム あるいは 左CS脇トラロープあり
P8140894_compressed.jpg第3ゴルジュ入口の8m滝
IMG_1578.JPG実際は6mくらい??
P8140900_compressed.jpgP8140901_compressed.jpg
核心部の第3ゴルジュ出口の8m滝は適当なところ2箇所に残置があり助かる。ヌンチャク2本あると便利。

全体的に沢床は泥が溜まって水も濁り気味。直登できる滝が適度にありゴルジュが続いて沢登り用の要素がそろっている点は良いが、あまり美しい渓相とはいえないかな。
P8140904_compressed.jpg
源頭部に入るとコメカイ道という一般道??が横切り、道標識があるが、あまり踏まれておらず分かりにくい。ほぼ水流沿いに上がって行くと新しくできた作業林道に出る。林道に上がるところは急登。

下山は新たな地形図に載っている地蔵峠から立派な未舗装林道が尾根沿いに降りているのでヨコタ峠まで行かなくてよい。

温泉:朽木てんくう

posted by junt at 07:46 | Comment(0) | 山行記録(沢)

剣山

剣山

2016/8/10
12:05-20 見ノ越
12:35-45 西島駅
13:20-30 剣山山頂ヒュッテ
13:35 剣山頂上
14:20 殉難碑
15:30-40 刀掛けの松
15:50 西島駅
16:20 見ノ越

トイレ:見ノ越駐車場とリフト乗り場の2箇所
頂上トイレは2015年に1億3000万円掛け完成。きれい。

殉難碑から刀掛けへのトラバースはやや道幅狭く滑落注意。行場辺りでやや急な登りあり。

リフト下:レンゲショウマ、キレンゲショウマ、シコクフウロ、ニッコウキスゲ、シコククガイソウ
道中:オタカラコウ、シシウド、ハナウド、ギンバイ、ヒメフウロ、レイジンソウ、ソバナ

IMG_1559_compressed.jpgシコクフウロ
IMG_1567_compressed.jpgレイジンソウ
IMG_1564_compressed.jpgキレンゲショウマ
IMG_1560_compressed.jpgヒメフウロ

posted by junt at 11:02 | Comment(0) | ツアー(その他国内)

鈴鹿 宇賀川蛇谷

宇賀川 蛇谷

2016/8/7
8:55 宇賀渓駐車場
9:30 魚留の滝上 遡行開始
10:05 蛇谷出合
13:05 二俣
14:00-30 竜ヶ岳頂上
16:30 宇賀渓駐車場

宇賀渓駐車場は¥500.宇賀渓分岐手前にも駐車スペースあり。駐車場に駐車しない場合は駐車場入り口で協力金¥200払う。
駐車場とキャンプ場つり橋前にトイレあり。

水量少な目。

tubametaki_compressed.jpg
10:05 蛇谷出合奥本流にかかる燕滝
nidann13m_compressed.jpg
二段13m滝 左巻き 立派な鎖あり
5kaitaki10m_compressed.jpg
10:20 五階滝10m 右手にトラロープあり。抜けが少し悪い。
P8070854_compressed.jpg
滝上に立派なペツルボルト2本あり。
2jyou5m_compressed.jpg
10:50 CS2条5m滝 右手の滝から取付き真ん中尾根状を左上。
renbaku8m_compressed.jpg
10:53 4連滝 最初の8m滝左から
P8070858_compressed.jpg
続く6mも左から抜けが少し悪い
8mtaki_compressed.jpg
11:13 核心部8m滝 左に残置ハーケン見え直登できるらしいが悪いらしいので左から巻く
その後のCS5mは良く分からず過ぎてしまい、
2jyou7m_compressed.jpg
11:50 2条?8m 右から直登
8m2_compressed.jpg
12:20 8m滝 両岸に踏み跡あり 左から巻く
この後特に目立った滝もなく大きな岩がゴロゴロしたところを進み二俣に至る。
hutamatagorennbaku10m_compressed.jpg
13:18 二俣後連瀑最初の2段10m 容易に登れる
P8070868_compressed.jpg
13:35 二俣過ぎると間もなく源頭部
鹿にきれいに刈り取られた膝丈のササ原が広がり、
P80708652_compressed.jpg
一大シカ放牧地のようになっている。

ササ原のなかにいくつものシカ道があり歩き安そうなところを上がり竜ヶ岳頂上へ。

裏道登山道は通行止めでその両側に金山尾根、遠足尾根ルートがある。
金山尾根下山。

温泉:阿下喜温泉 アルカリ単純泉の透明な湯。かけ流し。露天あり。

posted by junt at 11:30 | Comment(0) | 山行記録(沢)

三ノ沢岳 中央アルプス

三ノ沢岳

2016/7/24
6:25 千畳敷駅
7:10-25 極楽平
9:00 最低コル
9:55-10:20 三ノ沢岳頂上
12:25-40 三ノ沢分岐
13:20 千畳敷駅

コマウスユキソウ.jpgコマウスユキソウ

三の沢岳の登りで数か所岩場があり。
花は他地域同様早かったため、終わり気味。数も少ない。
アオノツガザクラ、ハクサンシャクナゲ、イワギキョウ、エゾシオガマ、イブキトラノオ、イワツメグサ、ハクサンフウロ、コマウスユキソウ。
ミヤマシオガマ、シナノキンバイ、ハクサンイチゲ少々。
チングルマはほぼ種になっている。

コマクサの湯は激混み。

花の百名山

posted by junt at 16:36 | Comment(0) | ツアー(その他国内)

明王谷 白滝谷 比良

明王谷 白滝谷

2016/7/21 曇り
車止ゲート
10:35 牛コバ
10:45 入渓
11:35 白石谷出合
12:30 夫婦滝
御堂
牛コバ
14:05 車止ゲート

沢沿いに登山道がある。
釣り人が入っている。トラブル注意。15cmくらいの魚が釣れていた。
クルミ谷出合過ぎると夫婦滝は近い。
夫婦滝は登れそうにない。右側に滝見道がある。

P7210843_compressed.jpg
P7210844_compressed.jpg
P7210845_compressed.jpg
P7210846_compressed.jpg二段二条18m
P7210847_compressed.jpg夫婦滝
posted by junt at 16:30 | Comment(0) | 山行記録(沢)

八経ヶ岳

八経ヶ岳

2016/6/29(水)曇りのち雨
10:40 行者トンネル西口
11:50-12:05奥駆道出合
12:55-13:00 聖宝ノ宿跡
13:55-14:10 弥山小屋
14:35-40 八経ヶ岳頂上
15:20-30 弥山小屋
16:10 聖宝ノ宿跡
17:10 奥駆道出合
18:10行者トンネル西口


2016/7/2(日)晴れ
10:35 行者トンネル西口
11:55 奥駆道出合
12:15-35 弁天の森
13:05-10 聖宝ノ宿跡
14:10-25 弥山小屋
14:55-15:05 八経ヶ岳頂上
15:35-55 弥山小屋
16:40-45 聖宝ノ宿跡
17:35 奥駆道出合
18:40 行者トンネル西口

行者トンネル西口駐車場に管理人がいる。有料。
きれいなプレハブトイレあり。
17時以降管理人がいなくった後はプレハブ前の仮設トイレ1基のみ使用可。

ヒメレンゲ
オオヤマレンゲ見頃

posted by junt at 16:22 | Comment(0) | ツアー(近畿)